アイルランドHC、日本に「おめでとう」…ロック主将は「チームジャパン、本当に強いチーム」

日本に敗れたアイルランド代表
日本に敗れたアイルランド代表

◆ラグビーW杯 ▽1次リーグA組 日本19―12アイルランド(28日・静岡エコパスタジアム)

 1次リーグA組で世界ランク9位の日本が、同2位のアイルランドから大金星を挙げた。後半18分に途中出場の福岡堅樹(パナソニック)が逆転トライを決め、19―12で勝利した。アイルランドは優勝候補の一角で、日本は過去10戦全敗。歴史的な初勝利で開幕2連勝とした。

 日本の歴史的勝利を受けた、アイルランドの反応は次の通り。

 ◆ジョー・シュミットHCに聞く

 ―この結果に落胆しているか?

 「最初は自分たちのプレーができていると思ったが、前半の後半からリズムを崩した。オフサイドもとってしまい、難しい展開だった。私たちの感覚では、どういう結果になってもおかしくないと思って臨んでいた」

 ―自分たちの力が出せなかった。

 「日本におめでとうと言う言葉を伝えたい。このようなことになるとも考えていたので、あまり落胆せずにいたい。試合をコントロールできたどうかが、敗因につながったと思う」

 ◆ロリー・ベスト主将に聞く

 ―世界中がこの結果に驚いていると思うが?

 「このような試合、難しい試合になると予想していた。ショッキングな結果になったと思っているかもしれないが、相手のゲームプランを遂行する力が勝っていた。彼らのプレーは素晴らしかった。こちら側はミスがあった」

 ―日本は本当に素晴らしいプレーだった。

 「難しい試合になると予想して試合に臨んでいた。だからこの結果を受け入れたい。チームジャパン、本当に強いチームだった。残念な結果になったが、同時に日本チームのすばらしさをしっかり体感できた。自分たちの展開にも満足している」

ハイライト動画

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請