【DeNA】ラミレス監督 細川4番起用などCSへ若手見極め

DeNA・ラミレス監督
DeNA・ラミレス監督

 2位が確定したDeNAのラミレス監督が26日、シーズン残り2試合について「CSでどう起用するか、しないのかを計る指標になる」と戦力の見極めを行うと説明した。

 ハマスタでの全体練習を見守った指揮官は27日の巨人戦(東京D)で細川を昇格させ、プロ初4番で起用することを明言。「将来の4番候補。40発打てる能力がある。この経験が来年以降に役立てば」と説明した。そのほかに伊藤裕、山本、神里を起用する方針を示した。

 また、投手では高卒2年目の桜井をプロ初先発させる。そのほかに先発で7勝している上茶谷を救援起用し、適性を試す。今季育成から支配下に昇格した中川虎も同様に中継ぎで昇格させる見込みだ。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請