BCリーグ選抜・青木が3安打2打点の活躍

3安打2打点と活躍したBCリーグ選抜・青木颯
3安打2打点と活躍したBCリーグ選抜・青木颯

◆交流戦 BCリーグ5―2巨人3軍(20日・ジャイアンツ球場)

 独立リーグのBCリーグ選抜と巨人3軍の交流戦がジャイアンツ球場で行われた。BCリーグ選抜は5―2で巨人3軍を下し、19日の交流戦に引き続き連勝を飾った。

 1点を追う3回1死、指名打者・喜多亮太(23=石川)、神谷塁中堅手(24=石川)、青木颯三塁手(23=群馬)の3連打で満塁にすると、相手の暴投と失策が絡み2点を先制。

 さらに5回には無死一、二塁で、青木が適時二塁打を放つなど2得点。8回に1点を返されたが、9回に1点を追加し5―2と突き放した。最後は最速153キロ右腕・長谷川凌汰投手(23=新潟)が三者凡退に抑え、ゲームセット。連勝を飾った。

 今秋ドラフトでNPB入りを目指す青木は、この試合3安打2打点の活躍。19日の試合では1安打にとどまっていたこともあり、「今日は何本か打ちたいなと思っていた。後ろにいいバッターがたくさんいるので僕が出てつなげてくれればと思った。しっかりアピールできたかなと思う」と鶴見大出身の23歳は手応えを感じながら振り返った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請