【日本ハム】加藤が台風被害の地元、千葉・南房総市に100万円を寄付「プロ野球選手である自分が少しでも役に立てれば」

日本ハム先発の加藤貴之
日本ハム先発の加藤貴之

 日本ハムは20日、加藤貴之投手(27)が台風15号で甚大な被害を受けた千葉・南房総市に100万円を寄付したと発表した。

 加藤は同市出身で、実家も停電などの被害を受けた。被災地となった地元に対して、できるだけ早く役立つ支援をしたいという意向により寄付を決断。球団を通じて「こんな時こそプロ野球選手である自分が少しでも役に立てればと思い、地元に寄付をさせていただきました。まだまだ辛い思いをされている方もいると思いますが、野球を通して少しでも力になれるよう残りシーズンを全力で戦います」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請