「飛んでいた。でも、ドラコンは出ない!」3アンダーの渋野日向子

1番、ティーショットを打ち終え、笑顔でスタートする同組の(左から)渋野日向子、原英莉花、新垣比菜
1番、ティーショットを打ち終え、笑顔でスタートする同組の(左から)渋野日向子、原英莉花、新垣比菜

◆女子プロゴルフツアー デサントレディース 東海クラシック 第1日(20日、愛知・新南愛知CC美浜C=6437ヤード、パー72)

 海外メジャーのAIG全英女子オープン(8月1~4日)を制した渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は5バーディー、2ボギーの69で回った。ホールアウト時点で6位。好スタートを切った。

 12番パー5では残り247ヤードを3ウッドで2オン成功。15番パー5でも残り215ヤードを5ウッドで2オン成功。いずれも2パットで収め、バーディーを奪った。「きょうは自分らしいゴルフができた。飛んでいたし。2オンも狙えた」と渋野はトレードマークの笑顔を満開で話した。今大会は第2日の競技終了後に恒例のドライビングコンテストが行われる。出場の意思を問われると「出ない!」と、やはり、笑顔で即答した。

 この日は、同じ1998年度生まれの「黄金世代」の原英莉花(20)=日本通運=、新垣比菜(20)=ダイキン工業=と同組でプレー。「久しぶりに楽しくプレーできた。方言の話とかしました。こんなに楽しくプレーできたのはアース・モンダミンカップ(6月)以来かな。全英は別にしましょう」と笑った。

 この日、ラグビーのW杯が開幕。日本はロシアと対戦する。「見ますよ。ラグビーは前にパスしちゃいけないんですよね。お父さんに教わりました」。最後までリラックスした笑顔で会見場を後にした。

 韓国の申ジエ(31)=スリーボンド=が5連続を含む11バーディー、2ボギーの63で回り、首位に立っている。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請