太もも負傷の大迫、10月W杯予選絶望に…ブレーメン監督「4週間から6週間離脱」

大迫勇也
大迫勇也
日本代表の日程 
日本代表の日程 

 日本代表のFW大迫勇也(29)=ブレーメン=が、10月の22年カタールW杯アジア2次予選2試合(10日・モンゴル、15日・タジキスタン)に参加することが19日、絶望的になった。同クラブのコーフェルト監督(36)が「ハムストリングの損傷で4週間から6週間、チームから離脱することになるだろう」と会見で明かした。

 大迫は今季公式戦5試合で4得点をマークするなど、開幕から好調を維持していたが、18日の練習で太ももを負傷。同日に精密検査を受けた結果、離脱することが決まった。

 10日にミャンマーを2―0で下してW杯予選初戦を白星発進した森保ジャパンにとって、大黒柱の離脱は大きな痛手だ。ポストプレーが得意な大迫がいることで、2列目の中島翔哉、南野拓実、堂安律らが自由にプレーできていた。10月に向けて、大迫の代役を含め、攻撃の再構築を余儀なくされることになる。

大迫勇也
日本代表の日程 
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請