【日本ハム】田中賢介、逆転CSで“シーズン延長”へ「役に立てるように」

室内練習場で体を動かした日本ハム・田中賢
室内練習場で体を動かした日本ハム・田中賢

 今季限りで引退する日本ハムの田中賢介内野手(38)が“シーズン延長”を誓った。残り8試合。19日の西武戦(メットライフ)から始まる敵地6連戦が終われば、残りは札幌D開催のオリックス戦2試合を残すのみだ。チームは逆転のCS争いへ正念場。「残り8試合なので。悔いなく今までやってきたことをしっかりやるしかない」と力を込めた。

 中田、清宮らはCSに可能性を残して「賢介さんとできるだけ長くやりたい」と口をそろえる。CSへ、日本シリーズへと進めば、まだユニホームを着られる。自分に最高の花道を用意しようという、ナインの心意気に熱くならない訳がない。「うれしいですよね。なんとか僕もチームの役に立てるように頑張りたいと思います」。通算1500本安打まであと5本。勝利につながる安打で、CSまで導いてみせる。(秦 雄太郎)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請