れいわ新選組事務所開き、山本太郎代表「次期衆院選に20億円必要」

新事務所に詰めかけた支持者の前で演説する山本太郎氏
新事務所に詰めかけた支持者の前で演説する山本太郎氏

 れいわ新選組が17日、都内で新しい党本部の事務所開きを行い、山本太郎代表(44)があいさつした。今までの東京・四ツ谷から、国会にほど近い赤坂へのお引っ越し。1階には広大なイベントスペースが設けられるなど、今夏の参院選で政党要件を満たした勢いを感じさせるたたずまいとなった。

 同スペースの収容人員150人が満員になり、事務所外ではテレビを設置し、50人ほどが山本代表のスピーチに耳を傾けた。計200人を前に、山本代表は「みなさん、ついに新事務所ができましたよ~」といつもの軽いノリで第一声。「(地下鉄の)赤坂見附駅からフラっと来られる場所に、意を決して構えました。年内に行われるであろう衆院解散、衆院選を見据えてです」とし「選挙のために20億円が必要。みなさん、1円でもよろしくお願いします」と寄付を募っていた。

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請