馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神 中京

【オールカマー展望】福永騎手とコンビを組む連覇を狙うレイデオロが中心

オールカマーの登録馬。*騎手は想定
オールカマーの登録馬。*騎手は想定

 第65回オールカマー・G2が22日、中山・芝2200メートルの舞台で行われる。

 咋年の覇者レイデオロ(牡5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は宝塚記念5着以来の実戦。咋年はここをきっかけに、天皇賞・秋優勝、有馬記念2着と実りのシーズンを過ごした。今年は2戦して未勝利だが、相性いい、このレースから復権の狼煙を上げる。

 中山金杯、中山記念連勝で挑んだ香港クイーンエリザベス2世Cカップを制したウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎)。香港ヴァーズ、香港ゴールドCを勝った猛者エグザルタントを下す価値ある勝利だった。3歳クラシック路線で後塵を拝してきたレイデオロとの久々の激突。ともに良績ある中山の舞台での対戦は注目度MAX。

 小倉大賞典、福島記念連勝のスティッフェリオ(牡5歳、栗東・音無秀孝厩舎)は、大阪杯、宝塚記念でともに7着。G1の壁にはね返されたが、こちらもウインブライト同様、成長力あるステイゴールド産駒だけに地力強化の余地がありそうだ。

 七夕賞1、2着のミッキースワロー(牡5歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)、クレッシェンドラヴ(牡5歳、美浦・林徹厩舎)など、精鋭10頭がエントリー。(大上 賢一郎)

登録馬&想定騎手

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請