貴景勝が7勝目でトップと1差に…全勝の隠岐の海が敗れる

玉鷲(右)を押し出しで下した貴景勝(カメラ・中島 傑)
玉鷲(右)を押し出しで下した貴景勝(カメラ・中島 傑)

◆大相撲秋場所9日目(16日・両国国技館)

 10勝以上での大関返り咲きを目指す関脇・貴景勝(23)=千賀ノ浦=は東前頭4枚目・玉鷲(34)=片男波=を押し出し、7勝目。

 東大関・栃ノ心(31)=春日野=は西小結・遠藤(28)=追手風=を立ち合いの変化ではたき込み、4勝5敗とした。東関脇・御嶽海(26)=出羽海=は西前頭3枚目・友風(24)=尾車=を押し出して7勝目。

 8連勝していた東前頭8枚目・隠岐の海(34)=八角=が西前頭5枚目・竜電(28)=高田川=に引き落としで敗れて全勝が消え、西前頭10枚目・明生(24)=立浪=とともに平幕2人が1敗でトップ。2敗は御嶽海、貴景勝、西前頭2枚目・朝乃山(25)=高砂=の3人が続く。

取組結果

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請