馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都

【セントライト記念】リオンリオンが鮮やか重賞2勝目 横山典「秋の初戦としては言うことない」

優勝したリオンリオン (カメラ・成海 晃)
優勝したリオンリオン (カメラ・成海 晃)

 ◆第73回セントライト記念・G2(9月16日・芝2200メートル、中山競馬場、重)

 菊花賞トライアルは3歳馬18頭によって争われ、横山典弘騎手が騎乗した1番人気のリオンリオン(牡、栗東・松永幹厩舎、父ルーラーシップ)が直線で鮮やかに抜け出し、青葉賞以来の重賞2勝目を挙げた。勝ち時計は2分11秒5。

 2馬身差の2着に8番人気のサトノルークス(川田将雅騎手)。3着に入った3番人気のザダル(石橋脩騎手)までに、菊花賞への優先出走権が与えられた。

 横山典騎手(リオンリオン=1着)「今日はいい感じにうなっていましたけど、久しぶりに抑えられた。この後に3000メートルがあるので、僕の体力を作るのに良かったです(笑い)。菊花賞も、その先もありますし、まだまだヨタヨタしたところなど良くなってほしいところもあるので、あまりバカみたいな競馬はできなかった。ずいぶん雨は降りましたけど、馬場はちょうど良かったかもしれない。先週も言いましたが、(馬場の)コンディションは良かった。相手は強くなるけど、秋の初戦としては言うことない。ダービーの時と同じように騎乗停止にならないように気をつけます(笑い)」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請