【楽天】4連敗阻止へ4試合ぶり先手 プロ初2番抜てきのフェルナンドが3回に中犠飛

◆オリックス―楽天(16日・京セラドーム大阪)

 5年目で初の2番に起用された楽天のルシアノ・フェルナンド外野手(27)が、チーム4試合ぶりとなる先取点をたたき出した。0―0で迎えた3回1死一、三塁。オリックスの先発・アルバースの直球をたたき、中堅後方に大飛球。これが先制の中犠飛となった。

 「打ったのはストレート。浮いたストレートは全ていこうと思っていました。まずは先制できて良かったです」とフェルナンド。チームはここまで3連敗中で、いずれの試合も先手を奪われていただけに、主導権を手にする一打を喜んだ。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請