新「ブス恋」主演のNAOTO、告白は「自分からするタイプ。どストレートに」

ドラマの試写会に出席し、恋愛にまつわるQ&Aに答えるNAOTO(左)と富田望生
ドラマの試写会に出席し、恋愛にまつわるQ&Aに答えるNAOTO(左)と富田望生

 「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS」のNAOTO(36)、女優の富田望生(19)が16日、都内でフジテレビの動画サービス「FOD」で配信されるオリジナル連続ドラマ「ブスの瞳に恋してる 2019~The Voice~」(17日スタート)の試写会に出席した。

 06年に同局系で地上波放送された「ブス恋」の令和版。イケメン声優(NAOTO)と声優を目指すアルバイト女性(富田)の出会いから「交際ゼロ日婚」に至るストーリーを描く。胸キュンなシーンも多く織り込まれることから、NAOTOは「照れた!」とはにかみつつも「恋愛や人生に対して新しい視点を持てる作品だと思います」と胸を張った。

 ストーリーにちなみ、あいさつでは恋愛にまつわる質問も飛んだ。NAOTOは、愛の告白は「自分からするタイプ」と主張。「待っている時間がまどろっこしい。電話とかメールじゃなく、どストレートで、絶対に相手の目を見て直接言います」と宣言した。

 抽選会では、プレゼントだけでなくNAOTOが当選者に劇中のせりふ「僕と結婚してください」を語りかける場面も。黄色い声援が飛び交い、NAOTOは「恥ずかしすぎる…」とへたりこんでいた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請