水樹奈々「スパークして燃えていこう」ソロライブ通算200公演目は7年ぶりのZOZOマリン

夏ツアーを完走した水樹奈々
夏ツアーを完走した水樹奈々

 声優で歌手の水樹奈々(39)が15日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで8万人を動員した夏ツアー(8都市12公演)を締めくくった。

 同県全域で天候が危ぶまれたが、青空の下、ペンライトを振り乱した3万5000人に迎えられ「晴れました~ドヤっ!声優界の“天気の子”水樹奈々です」と天を仰いだ。同所でのライブは7年ぶりで、ソロライブ通算200公演目。「今日は200公演目の節目。7年前以上にスパークして燃えていこうと思います」と叫び、「METANOIA」「FINAL COMMANDER」など全26曲3時間のステージで魅了した。

 また、3年ぶりのアルバムを12月11日に発売と来年3月からスタートする13都市17公演のツアーの開催が決定したことを報告。さらに、来年11月に17年に主演したミュージカル「Beautiful」の再演を発表すると、観客と一緒に「バンザ~イ」を3連発。続けて「16歳を演じるけど、私は来年ダブル成人。頑張るよ~!」と誓った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請