シブコに続く岡山勢の躍進…MGCで五輪内定の前田穂南「金メダルを目指して頑張りたい」

優勝した前田穂波
優勝した前田穂波

◆マラソングランドチャンピオンシップ(15日、明治神宮外苑いちょう並木発着=42・195キロ)

 女子優勝で五輪代表に内定した前田穂南(天満屋)は、レース後の会見で五輪の頂点を目標に定めた。2位の鈴木亜由子(日本郵政グループ)に4分近い差をつける圧勝。「マラソンで世界と戦いたいという強い気持ちがある。これからまた切り替えて、世界でしっかり戦えるように、金メダルを目指して練習に取り組んでいきたい」と誓った。

 天満屋がある岡山にとっては、女子プロゴルフで全英オープンを制した渋野日向子(RSK山陽放送)に続く明るい話題となった。天満屋の武冨豊監督は「ゴルフの渋野選手に負けずにいい結果が出て良かった。暑い東京を利用できればいい結果が出るのではないかと思う」と来年の大舞台へ期待を込めていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請