馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  菊花賞・G1 富士S・G3
全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 新潟

【愛チャンピオンS】ディアドラは4着 英愛G1連勝ならず マジカルがV

外に持ち出すも追い込みが届かず4着に敗れたディアドラ(左) (右はマジカル) (カメラ・高橋 由二)
外に持ち出すも追い込みが届かず4着に敗れたディアドラ(左) (右はマジカル) (カメラ・高橋 由二)

 JRA海外馬券発売対象レース、第44回アイリッシュチャンピオンS・G1は14日(日本時間同日深夜)、アイルランドのレパーズタウン競馬場の芝2000メートルで行われた。日本調教馬として初めて同国のG1レースに挑んだ長期海外遠征中のディアドラ(牝5歳、栗東・橋田満厩舎、オイシン・マーフィー騎手)は4着に敗れた。道中は後方2番手。最後の直線では外から猛然と追い込んだが、末脚及ばず、海外G1初制覇を果たした前走のナッソーS・英G1に続く連勝はならなかった。

 勝ったのは、ライアン・ムーア騎手騎乗のマジカル(牝4歳、愛国・Aオブライエン厩舎)。逃げた同厩舎のハンティングホーンの2番手追走から早めに抜け出し、そのまま押し切った。3戦連続2着にピリオドを打ち、G1・2勝目を挙げた。

 2着はマジックワンド(牝4歳)、3着にアンソニーヴァンダイク(牡3歳)が続き、Aオブライエン厩舎のガリレオ産駒のワンツースリーとなった。

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請