【G大阪】播戸“1日契約”引退セレモニー…将来はチェアマンかJFA会長目指す

引退セレモニーで場内一周し、声援に応えるG大阪・播戸
引退セレモニーで場内一周し、声援に応えるG大阪・播戸

 元日本代表FW播戸竜二(40)が、G大阪―鳥栖戦の前に引退セレモニーと会見を行った。

 昨季限りでJ3琉球を退団して無所属となっていたが、この日はG大阪とJ史上初の1日契約を結んで復帰。練習生として98年に入団したチームで引退を発表し「7つのクラブ、21年間やってきました。最初のクラブ、G大阪で引退を発表できることをうれしく思います」と話した。

 今後はクラブ経営などを学び、将来的にはJリーグチェアマンや日本サッカー協会会長を目指す夢も明かした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請