朝から“しぶこ渋滞”発生、周囲は大混雑、ギャラリーバスにも長蛇の列

1番、ティーショットを放つ渋野日向子(カメラ・渡辺 了文)
1番、ティーショットを放つ渋野日向子(カメラ・渡辺 了文)

◆女子プロゴルフツアーメジャー第2戦 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第3日(14日、兵庫・チェリーヒルズGC=6425ヤード、パー72)

 第3日がスタートした。渋野日向子が全英優勝後、初めての西日本での試合ということに加えて、週末に入ったこともあり朝から多くのギャラリーがコースに詰めかけている。朝9時時点でギャラリー数は3111人と発表され、今後もまだまだ増える見込みだ。

 周囲の道路も早朝から渋滞が発生し、最寄り駅からのギャラリーバスにも人が殺到。複数のバスで回しているにも関わらず、駅前には400メートル近い列ができている。また近隣の住民など、ギャラリー駐車場やバスなどを使わずに来た人が、ゴルフ場の入り口に300メートル近い列をつくり、コースに行くためのバスを待っている状態だ。渋野は9時10分にスタートし、1番をパー、2番をボギーで終えている。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請