大坂なおみ、専属コーチと契約解消「今は変化にふさわしい時期」

3月、コーチのジャーメーン・ジェンキンス氏と練習する大坂(共同)
3月、コーチのジャーメーン・ジェンキンス氏と練習する大坂(共同)

 女子テニス世界ランク4位の大坂なおみ(21)=日清食品=が13日、ツイッターを更新し、専属コーチのジャーメーン・ジェンキンス氏との契約解消を発表した。事実上の解任とみられる。「ジェイ(ジェンキンス氏)とはもう一緒に仕事はしない。今は変化にふさわしい時期」と記した。

 2月にサーシャ・バイン前コーチを電撃解任し、米国テニス協会のナショナルコーチだったジェンキンス氏をコーチに迎えたが、全仏OPでは3回戦、ウィンブルドン選手権では1回戦、V2を狙った全米OPでも4回戦で敗退するなど、4大大会で結果を出せなかった。今後は地元・大阪での東レ・パンパシフィックオープン(16日開幕)に出場予定。今季は父のレオナルド・フランソワ氏がサポートし、オフに新コーチの人選を本格化させる。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請