三原じゅん子議員、40歳で死去した議員仲間・宮川典子さんを追悼「やっと病いの苦しみから解放されたね…」

三原じゅん子参院議員
三原じゅん子参院議員

 自民党の三原じゅん子参院議員(54)が13日、自身のブログを更新し、12日に乳がんのため40歳で死去した自民党衆院議員の宮川典子さんを悼んだ。

 三原議員は「大切な仲間が、、」のタイトルで記事をアップし、「昨夜の22時過ぎ、突然の訃報に私の心の感情が停止した」とショックを吐露。「まったく眠れず、彼女との時間をずっと思い出していた」といい、「あまりに親しくて、近過ぎて甘えてた。いつから?気付いてた。何故?話してくれるのを待ってた。いくら考えても答えはひとつ。1番無念なのは彼女自身だ。私に遺されたのは、その意志を引き継いでいく事」とつづった。

 ブログには宮川さんとの写真を複数投稿。「宮川典子衆議院議員。貴女への想いはまだ言葉にならない。今はただ、、、やっと病いの苦しみから解放されたね。合掌」と結んだ。

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請