羽生 今季プログラムはSP、フリーともに昨季再演「負けたままで終わらせたくない」

練習後の会見で笑顔を見せる羽生結弦(カメラ・矢口 亨)
練習後の会見で笑顔を見せる羽生結弦(カメラ・矢口 亨)
イメージトレーニングする羽生結弦
イメージトレーニングする羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦

 フィギュアスケートのオータムクラシックは12日にカナダ・オークビルで開幕する。男子で五輪連覇の羽生結弦(24)=ANA=が12日、公式練習後に取材に応じ、今季は2季連続でショートプログラム(SP)は「秋によせて」、フリーは「Origin」を演じることを明かした。

 「まだ完璧と言えるものがなく心残りだった。負けたままで終わらせたくなかった。完成させたうえで悔いなくこのプログラムを終えたいと思った。昨季出たい試合に出られなかった。気持ちのこもったプログラムをしっかりしたい」。思い入れが強い演目の完成度を、今シーズンを通じて高めていく。

 この日の練習ではループ、サルコー、トウループを成功。4回転ルッツはやや乱れながらも着氷した。男子SPは13日13時50分(日本時間14日2時50分)に行われる。

フィギュア写真特集
練習後の会見で笑顔を見せる羽生結弦(カメラ・矢口 亨)
イメージトレーニングする羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦
練習する羽生結弦
すべての写真を見る 5枚

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請