【巨人】14日は「ブルペンデー」 16日は中4日・桜井、15日に菅野復帰か

試合前、外野をランニングする桜井
試合前、外野をランニングする桜井

 巨人が14日の広島戦(東京D)に、リリーフが小刻みに継投する「ブルペンデー」で臨むことが12日、分かった。また、桜井俊貴投手(25)は、今季チーム初となる中4日で、16日の阪神戦(同)に先発することが決まった。

 現在、先発ローテは桜井、高橋、山口の3人だけ。腰痛で離脱中の菅野は再登録が可能となる15日の阪神戦(同)で復活予定だ。しかし、14日の広島戦はローテの谷間。ファームで調整中の今村、メルセデス、古川らを昇格させるプランもあったが、首脳陣が慎重に検討した結果、「ブルペンデー」を行う決断に至った。

 11日のDeNA戦(横浜)に先発した桜井は4回5失点で降板し、67球と球数が少なかったこともあり、自身初となる中4日の登板が決まった。それにより、16日に先発予定だったクックの今後の登板プランは、チーム状況を見ながら流動的になった。

 マジックが再点灯し、優勝へラストスパート。残り13試合を先発陣も中継ぎ陣もフル稼働して一致団結で戦っていく。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請