馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神

【新馬戦出走馬】米3冠馬アメリカンファラオの初年度産駒アブルハウルに注目-14日中山5R 

池江厩舎からデビューする良血アブルハウル
池江厩舎からデビューする良血アブルハウル

 名門の池江厩舎から、またも大物が登場する。アブルハウル(牡)は37年ぶりに米国のクラシック3冠を制したアメリカンファラオの初年度産駒。貴重な血脈が日本にも導入され、14日の中山5R(芝1800メートル)で産駒のJRA初勝利を目指す。

 5日の1週前追い切りでは水口が乗り、栗東・坂路でラスト11秒9(全体は52秒2)と鋭く伸びた。レースでコンビを組むMデムーロは11日に坂路で騎乗し、単走で53秒9―12秒8。長距離輸送を控えているため軽めにとどめたが、「しっかりと動いていました。真面目でおとなしいですね。すごく楽しみな馬です」と好印象を持った。

 母キトゥンズダンプリングスは米G1・クイーンエリザベス2世チャレンジカップSを制覇。先週、阪神で圧勝デビューを飾ったアルジャンナに続く素質馬の初陣に、池江調教師は「血統的にはダートだけど、動きが軽くて柔軟性がある。手先が軽くて、いかにも芝という感じ。イレ込むことがなく、堂々としている」と評価は高い。日本の芝に対応し、レベルの高いパフォーマンスを見せられるか注目だ。(内尾 篤嗣)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請