音楽劇「トムとジェリー」開幕 トム役のココリコ遠藤がジェリー役の山本亮太に「逃げるの速すぎ」と弱音もらす

音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」に出演する遠藤章造(右)、山本亮太
音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」に出演する遠藤章造(右)、山本亮太

 音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」(音楽・松任谷正隆、演出・ノゾエ征爾)にネズミのジェリー役で出演するアイドル・宇宙Six/ジャニーズJr.の山本亮太(29)が12日、東京・Bunkamuraオーチャードホールで開幕前に会見した。

 世界的なコメディーアニメを日本で初めて舞台化。山本は「アニメ以上におもしろい」ときっぱり。ジェリーの母、ジュリエッタ役の増田惠子(62)に「ママ~!」と甘えてみせると「目をパチパチするときなど何ともいえない」と増田に頭をなでられ溺愛されていた。

 ジェリーを追っかける猫、トム役のココリコ・遠藤章造(48)は「ジェリーは逃げるのが速すぎてこちらは年齢的に大変」と弱音も。「原作にセリフがないので舞台も同じで難しい。セリフがあった方が楽。でもできばえはアニメに引けを取らない」と自信作であることを強調した。16日まで。10月に大阪・クールジャパン大阪WWホール(17~20日)でも上演。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請