「しんちゃん」&「ドラえもん」金曜から土曜への“引っ越し”は「厳しい結果が出たから」…テレ朝改編会見

テレビ朝日
テレビ朝日

 テレビ朝日の10月番組改編発表会見が12日、東京・六本木の同局で開かれた。

 同局では、土曜の夕方に「アニメタイム」を新設。1992年スタートの人気アニメ「クレヨンしんちゃん」が金曜午後7時半から土曜午後4時半に“引っ越し”。放送40周年を迎えた国民的アニメ「ドラえもん」も金曜午後7時から土曜午後5時に移る。

 榊原誠志総合編成部長は「この引っ越しに合わせて内容もパワーアップして、土曜のこの時間帯はアニメを存分に楽しんでいただきたい」と話した。

 その上で「リアルタイム視聴率が6~7%と厳しい結果出ています。視聴習慣の多様化の中で今までの時間で見ていただくのが厳しくなったのかなと。家族で見ていただける土曜で家族で新たな視聴習慣を持っていただけたらと思います」と率直に話した。

 その上で「土曜の夜より夕方帯の方がゆっくり見ていただけると判断しました」とした。 

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請