照ノ富士、豪快突き倒しで勝ち越し王手

4場所連続勝ち越しに王手をかけた照ノ富士
4場所連続勝ち越しに王手をかけた照ノ富士

◆大相撲秋場所5日目(12日、両国国技館)

 大関経験者として初めて幕下以下に転落した東幕下27枚目・照ノ富士(27)=伊勢ヶ浜=が同25枚目・元亀(げんき、阿武松)を突き倒して3連勝。復帰してから4場所連続の勝ち越しに王手をかけた。

 格が違った。動き回る元亀を絶えず正面に置いて追い詰めた。最後は左腕を思い切り伸ばして土俵の外に突き倒した。「押しがそんなに強くない感じがしたので、落ち着いて、ちょっとずつ土俵に詰めてね。横に回る人だから見て行こうと思った。冷静? そうですね」と振り返った。

 初対戦だけに入念なチェックも忘れない。「ビデオ? もちろん見るよ。(相撲を)取ったことがないからね。ビデオしかないからね」。体調管理も怠らない。「場所前にちょっと風邪を引きそうになった。風邪っぽいなと思った瞬間に治療したよ」。モンゴル出身にだけに蒸し暑い気候は苦手だという。「蒸し暑いとなにをするにしてもヤル気が起こらないんだ」。やっと涼しくなって、体調も急上昇。照ノ富士が復活の階段を豪快に上がり始めた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請