“過激な仕掛け人”新間寿氏、9・19リアルジャパン後楽園で「猪木対アリ」の秘蔵ポスターをファンに提供

猪木対アリ戦のポスターを持つ新間寿会長
猪木対アリ戦のポスターを持つ新間寿会長

 初代タイガーマスクの佐山サトル(61)が主宰するリアルジャパンプロレスが12日、都内で「ストロングスタイルVol.3」(19日、後楽園ホール)の全対戦カードを発表した。

 会見で今年4月に日本人のフロントとして初めてWWE殿堂入りを果たした新間寿会長(84)は8月6日に殿堂入りを記念したパーティーを開催。改めて「努力したことは必ず認められるという喜びを味わいました。これからの人生は、タイカ゛ーマスクと2人で“しようとしてしなかった後悔をしないような人生”を2人で築きあげていこうじゃないかと話しております」と心境を明かした。

 また、新間氏は、殿堂入りを記念して9・19後楽園大会当日にファンへのサインボール投げでパーティーで記念品として作成した「殿堂入り記念ボールペン」を30本、さらに俳優の石坂浩二がデザインしたアントニオ猪木対ムハマド・アリ戦と「道」のポスターをそれぞれ5枚ずつファンにプレゼントすることを発表した。

格闘技

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請