馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都

【凱旋門賞】キセキが前哨戦のフォワ賞へ最終追い切り スミヨン「我慢できていた」

キセキ
キセキ

 凱旋門賞・G1(10月6日、パリロンシャン競馬場、芝2400メートル)に挑むキセキ(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)が9月11日、前哨戦のフォワ賞・G2(9月15日、同)に向けて、最終追い切りを行った。クリストフ・スミヨン騎手(38)=ベルギー=が騎乗し、エーグル調教場の芝コースで、現在はフランスの清水裕夫厩舎に所属する元JRAのモンドシャルナ(ミカエル・ミシェル騎手騎乗)と併せ馬で1600メートルの追い切り。追走の形でスタートし、馬体を併せて駆け抜けた。

 今回のレースで初めてコンビを組むスミヨン騎手は「最初は後ろからでしたが、リラックスして我慢できていました。(モンドシャルナと)並んでからの動きも良かったです」と好感触をつかんでいた。

 担当の清山宏明助手は「前回の調教以降も順調です。追い切りでコースに入るたびに気持ちが入って、動きも締まり、緊張感を持って走っているように思います。体調面、精神面の両方でレースに向けて良い感じになってきています」と上昇を感じ取っていた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請