チョコプラ、自らの査定額は? 芸人査定アプリを要望

車査定アプリ「ガリバーオート」の会見に出席したチョコレートプラネットの長田庄平(左)と松尾駿
車査定アプリ「ガリバーオート」の会見に出席したチョコレートプラネットの長田庄平(左)と松尾駿

 お笑いコンビ「チョコレートプラネット」が12日、都内で行われたガリバー新ハービス発表会に出席した。

 車の査定額がチェックできるアプリ「ガリバーオート」がこの日から提供され、CMにも出演している2人がPR。車を撮影するだけで簡単に査定額が分かるとして、デモンストレーションを行った。しかし10回以上も失敗。会場の通信環境の問題だと分かったが、松尾駿(37)はとっさに「どんだけ~!」とIKKOのモノマネでしのぐと、長田庄平(39)は「『まぼろし~!』じゃないの?」と突っ込んだ。

 所属する吉本興業は文書での契約を進めているが長田は「まだ話が来ていないですね」と話せば松尾も「ネットニュースで知るので。マネジャーに聞いたら『本当ですか?』って」と進展がない様子だった。

 新アプリ「ガリバーオート」の便利さをPRした2人は、自らの査定について問われると松尾は「それができないからこんなことになっている」とコメント。長田は「(吉本興業にも)査定アプリを作って欲しい。ガリバーオートさんと協力して」と“芸人査定アプリ”の導入を訴えた。「(査定が)下がらないように、まだまだ上を目指していますから」と意欲を見せていた。

 自らの査定額として長田は「TT兄弟のネタは僕が作っているので、経済効果はある。1000万円くらいかな」と話すと、松尾は「相方の作ってもらったネタでギャラをもらっている」と感謝していた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請