逸ノ城が休場 4日目鶴竜戦で右肩負傷

逸ノ城
逸ノ城
鶴竜(右)に肩透かしで敗れた逸ノ城
鶴竜(右)に肩透かしで敗れた逸ノ城

◆大相撲秋場所5日目(12日・両国国技館)

 大相撲の東前頭2枚目・逸ノ城(26)=湊=が秋場所5日目の12日、休場届を提出した。4日目結びで東横綱・鶴竜(34)=井筒=に敗れた際に右肩を負傷していた。

 逸ノ城はここまで1勝3敗。鶴竜の肩透かしで敗れた際、右肩に自らの巨体がのしかかったまま崩れ落ちた。取組後は激痛から顔をゆがめて国技館内の診療所に急行。精密検査を受けるため病院へと向かった。休場は2場所ぶり3度目で、5日目の対戦相手、東前頭4枚目・玉鷲(34)=片男波=は不戦勝となる。

 今場所の十両以上の休場者は2日目から途中休場の西横綱・白鵬(34)=宮城野=らを含めて5人となった。

秋場所星取
逸ノ城
鶴竜(右)に肩透かしで敗れた逸ノ城
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請