設楽統、土屋太鳳の姉・炎伽さん「ミス・ジャパン」グランプリに「地元を応援したくなる」

「ミス・ジャパン」グランプリに輝いた土屋炎伽さん
「ミス・ジャパン」グランプリに輝いた土屋炎伽さん

 12日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)では、女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(ほのか)さん(27)が「ミス・ジャパン」グランプリを獲得したことを特集した。

 明大卒業後、富士通のチアリーダー部で活躍するなど、太鳳に負けず劣らずの美貌(びぼう)で、6月に行われた東京大会のグランプリを獲得した炎伽さん。身長155センチと、47都道府県の候補者の中で2番目に小柄だが、終始堂々としたたたずまい。水着審査でも爽やかな笑顔を振りまき、1次審査(44人→16人)、2次審査(16人→5人)を突破し、最終審査に進んだ。

 グランプリ受賞の瞬間、他の候補と抱き合って喜び「挑戦をあきらめないで良かったと確信しています。ミス・ジャパンとして様々な人の心に寄り添い応援したいです」と満面の笑みで語った。

 “日本一美しい女性”になった炎伽さんは、美しさについて「美しさとは心、生き方かなと思っております。もちろん外見の美しさも自分で磨き続けるべきところではありますけど、やっぱり誰かを思いやって、そういった温かい心を持っている女性って本当にすてきだなって思うので、自分自身まだまだ未熟なんですけど、そういう女性になれるようにこれから頑張りたいと思っています」と番組にメッセージを寄せた。

 番組MCのバナナマン・設楽統は「太鳳さんのお姉さんということで姉妹似ているし、喋り方もすごく似ている。各都道府県の代表ということですけど、自分の地元の人を見てみたくなる。甲子園みたいな感じで地元を応援したくなる」と出身地・埼玉の代表に興味津々だった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請