井上尚弥いとこの井上浩樹、12月にWBOアジアパシフィック王座決定戦

WBOアジアパシフィックスーパーライト級王座決定戦に臨むことが決まった井上浩樹(左)(右は大橋会長)
WBOアジアパシフィックスーパーライト級王座決定戦に臨むことが決まった井上浩樹(左)(右は大橋会長)

 プロボクシングWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)のいとこで日本スーパーライト級王者の井上浩樹(27)=ともに大橋=が12月2日、東京・後楽園ホールでWBOアジアパシフィック同級王座決定戦に臨むと11日、発表された。日本王座は返上しない。

 対戦相手はWBOアジアパシフィック同級7位のジェリッツ・チャベス(フィリピン)で、昨年5月に東洋太平洋同級王者・内藤律樹(E&Jカシアス)に判定負けしたものの、ダウンを2度奪ったハードパンチャー。この日、横浜市の所属ジムで記者会見した井上浩は「自分の力を出せば問題ない」と自信を見せた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請