石川遼、27歳有終V誓う「一生懸命やるだけ」賞金ランク1位「充実感はある」

石川遼
石川遼

 国内男子プロゴルフツアーのANAオープンは12日から4日間、北海道・札幌GC輪厚C(7063ヤード、パー72)で行われる。昨年9月の北海道胆振(いぶり)東部地震の影響で18年大会は中止となり、今大会は初めて北海道民は第1ラウンド(R)、第2Rは入場無料となった。15年大会覇者で大会主催のANAと契約するホストプロ・石川遼(27)=カシオ=は11日、プロアマ戦で最終調整。4年ぶりのホスト優勝で、27歳で迎える最後の大会を盛り上げることを誓った。

 選手会長として、大会ホストプロとしての気概を結果で示す。石川は11日のプロアマ戦でもショットの好調さを持続。「いきなり悪くなったりという状態ではない。充実感はあります」と今季2勝で賞金ランク1位の自信をみなぎらせた。

 2年ぶりの大会開催を前に主催のANAが第1R、第2Rは証明できるものを提示すれば北海道民を入場無料とすることを決定。3年ぶりの出場となるホストプロの石川は「北海道のゴルフ・ファンの方にぜひ見に来ていただきたいです。選手としても大会の成功に協力できれば」とうなずいた。

 今月17日には28歳の誕生日を迎える。「けがもあったし、義母も亡くなった。初めて2試合連続で優勝できたり、いろんなことが起きた年。ゴルフとしてもいいものを得られているし、大きなものを与えてくれている年。この大会が27歳最後の試合なのでとにかく一生懸命やるだけ」と石川。今季3勝目となるツアー通算17勝目で、27歳を華々しく締めくくる。(榎本 友一)

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請