白い恋人&吉本が初コラボ菓子「ゆきどけ」タカ「シャレもきいている」…「面白い恋人」訴訟勃発から8年

コラボ菓子発表会に出席した(左から)酒井藍、すっちー、吉本興業・稲垣豊副社長、石屋製菓・石水創社長、タカ、トシ
コラボ菓子発表会に出席した(左から)酒井藍、すっちー、吉本興業・稲垣豊副社長、石屋製菓・石水創社長、タカ、トシ
石屋製菓と吉本興業のコラボ菓子「Laugh&Sweets ゆきどけ」
石屋製菓と吉本興業のコラボ菓子「Laugh&Sweets ゆきどけ」

 北海道土産の定番菓子「白い恋人」を製造、販売する石屋製菓(札幌市)と吉本興業は11日、大阪市内で、初のコラボ菓子「Laugh&Sweets ゆきどけ」を発売すると発表した。今月20日から大阪・大丸心斎橋店の「イシヤ心斎橋」のみで販売される。

 2011年、吉本が売り出した菓子「面白い恋人」のパッケージなどが「白い恋人」に酷似しているとして、当時の石屋社長が「悪ノリが過ぎて面白くない」と札幌地裁に提訴。13年に関西6府県での販売に限るなどの条件で和解が成立した。その直後、吉本からコラボを持ち掛けられても断った石屋だが、大阪に直営店を出すことになり昨年、吉本へ逆オファー。対立関係の緩和の意味を込め、商品名を「―ゆきどけ」にした。

 発表会見に出席した北海道出身の「タカアンドトシ」のタカ(43)は「おわびする際に持っていくと喜ばれるのでは。シャレもきいている」と勧めた。

コラボ菓子発表会に出席した(左から)酒井藍、すっちー、吉本興業・稲垣豊副社長、石屋製菓・石水創社長、タカ、トシ
石屋製菓と吉本興業のコラボ菓子「Laugh&Sweets ゆきどけ」
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請