栃ノ心、痛恨の3敗目…阿炎のまげを引っ張り反則負け

栃ノ心(左)は阿炎のまげをつかんで反則負け
栃ノ心(左)は阿炎のまげをつかんで反則負け

◆大相撲秋場所4日目(11日・両国国技館)

 カド番の東大関・栃ノ心(31)=春日野=は、東小結・阿炎(25)=錣山=に反則で敗れ、痛恨の3敗目を喫した。

 立ち合いから激しい突きの応酬となったが、栃ノ心が身を引きながら相手の頭を上から左手で抑え、土俵際で突き落としたように見えたため、行司軍配は栃ノ心に上がった。

 しかし、物言いが付き協議の結果「栃ノ心が阿炎の(頭を抑えた際に)まげを引っ張った」と判定され、行司差し違えで阿炎の勝ちとなった。阿炎は3勝1敗。

4日目の取組結果

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請