本田カンボジアは黒星、西野タイは敵地でインドネシアに3―0勝利

敵地に駆けつけたサポーターにあいさつする西野朗タイ代表監督(ロイター)
敵地に駆けつけたサポーターにあいさつする西野朗タイ代表監督(ロイター)
右手人差し指を天に突き上げる西野朗タイ代表監督(ロイター)
右手人差し指を天に突き上げる西野朗タイ代表監督(ロイター)

◆カタールW杯アジア2次予選(10日、各地)

 カタールW杯アジア2次予選が10日、各地で行われ、C組では元日本代表MF本田圭佑(33)が実質的な監督を務めるカンボジアはホームでバーレーンに0―1で敗れた。カンボジアは1分1敗。

 また前日本代表監督の西野朗氏が指揮するタイは、敵地でインドネシアと対戦し後半に3ゴールで3―0で快勝し、今予選初勝利を挙げた。

 西野が率いるタイは「スズキカップ(東南アジア選手権)」が白熱し、サッカー熱が非常に高いことで知られる、ベトナム、マレーシア、インドネシアの東南アジアのライバル諸国と対戦する。

 西野氏は昨年のW杯ロシア大会で日本代表を16強に導き、大会後に退任。今年7月にタイ代表監督に就任した。同国はFIFAランキング115位でW杯出場はないが、近年力をつけ、最終予選に進めば日本と同組になる可能性もある。

敵地に駆けつけたサポーターにあいさつする西野朗タイ代表監督(ロイター)
右手人差し指を天に突き上げる西野朗タイ代表監督(ロイター)
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請