馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神

【野路菊S】マイラプソディ、勝って出世街道へ

新馬戦を制したマイラプソディ
新馬戦を制したマイラプソディ

◆野路菊S(9月14日・芝1800メートル、阪神競馬場)

 2歳オープンの野路菊S(14日、阪神・芝1800メートル)で、マイラプソディが無傷の2連勝を目指す。中京・芝2000メートルのデビュー戦は後方待機から、直線は外を一気に伸びて差し切り勝ち。大江助手は「まだ本気で走っていない中で、あのパフォーマンス。素質の高さでしょう」と期待通りだった走りを振り返る。

 放牧を挟んで帰厩後の調整も至って順調だ。「仕掛けるとハミを取ったり、いろんなことが分かってきて、一つ一つ階段を上っています」と、同助手は学習能力の高さも感じている。

 「後々に(レース選択が)楽になりますから」と大江助手。友道厩舎ではクラシックを見据え、早い段階に2勝目を挙げて賞金を加算しておくパターンも目立ってきた。一昨年はワグネリアンがこのレースを勝ち、翌年の日本ダービーを制覇。今年はマイルG1・2勝馬アドマイヤマーズの背中を追うように、中京デビューのラインベックが新馬―スポーツ報知杯中京2歳Sを連勝した。

 「長く速い脚を使える馬。右回りに替わるのも心配していません」。外回りの直線で再び鋭い末脚を繰り出し、出世コースに乗る。(吉村)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請