“一人横綱”鶴竜、初日から3連勝…碧山をはたき込みで下す

碧山(右)をはたき込みで下した鶴竜(カメラ・清水 武)
碧山(右)をはたき込みで下した鶴竜(カメラ・清水 武)

◆大相撲秋場所3日目(10日・両国国技館)

 東横綱・鶴竜(34)=井筒=は西前頭筆頭・碧山(33)=春日野=をはたき込みで下し、初日から3連勝とした。

 白鵬の休場で“一人横綱”となった鶴竜は、立ち合いで頭からぶつかり合うと、直後に身を引いてはたきこんだ。

 10勝以上での大関復帰を目指す西関脇・貴景勝(23)=千賀ノ浦=も、西前頭2枚目・朝乃山(25)=高砂=をはたき込みで下し、3連勝となった。

3日目の取組

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請