“渋野ルール”導入も…日向子の五輪強化指定扱いに

渋野日向子
渋野日向子

 日本ゴルフ協会は9日、東京都内の事務局で五輪競技対策本部会を行い、海外メジャーのAIG全英女子オープンを制した渋野日向子(20)=RSK山陽放送=を五輪強化指定選手と同等の扱いとすることを決めた。

 渋野がナショナルトレーニングセンターの使用などを希望した場合、同協会が日本オリンピック委員会に協力を要請し、全面サポートする。また、短期間で急成長した渋野の“シンデレラ・ストーリー”を参考として、現在、1年で入れ替えを行っている男女各8人の五輪強化指定選手を3か月、または6か月で見直すことを決定。メダル獲得ボーナスは金1000万円、銀500万円、銅300万円だった16年リオと同等以上とすること、暑さ対策を講じたユニホームを作製することなども併せて議論した。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請