馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神

【新馬戦 阪神5R】ディープインパクト産駒アルジャンナ圧巻デビュー!

余力十分に新馬勝ちを決めたアルジャンナ(左)
余力十分に新馬勝ちを決めたアルジャンナ(左)

 阪神5Rの新馬(芝2000メートル)で単勝1・1倍の圧倒的な支持を受けたアルジャンナ(牡、栗東・池江厩舎)がほぼ馬なりで、2着に1馬身1/4差の楽勝で好発進を決めた。

 発馬直後こそ少し行きたがったが、道中は最後方からの追走。位置を押し上げて迎えた直線では33秒6の末脚を繰り出し、ラスト100メートルで抜け出すと、最後は流してゴール板を駆け抜けた。「競馬を勉強しながら、初戦を終えることができたと思います」と川田は冷静に振り返った。

 池江調教師が入厩当初から「手先が軽いのに、走りがぶれない」「スピードも瞬発力も兼ね備えている」と賛辞を惜しまなかったディープインパクト産駒。母コンドコマンドは14年の米G1スピナウェイS(ダート7ハロン)の覇者という良血は8月4日の小倉でデビュー予定も除外となったが、仕切り直しの一戦でもスケールの大きな走りで圧倒した。

 「まだまだ競馬で能力を出すには至っていませんが、これから競馬で能力を出せるように時間を過ごしていこうかなと思っています」と川田。大きな可能性を秘めた素質馬が秋の阪神開幕週に大きな一歩を踏み出した。(山本 武志)

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請