馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神

【セントウルS】アンヴァル熱中症か 勝ち馬から6秒4差のしんがり負け

大差で最下位に敗れた着アンヴァル(カメラ・豊田 秀一)
大差で最下位に敗れた着アンヴァル(カメラ・豊田 秀一)

◆第33回セントウルS・G2(9月8日・芝1200メートル、阪神競馬場、良)

 9月8日のセントウルS・G2(阪神競馬場・芝1200メートル)に出走したアンヴァル(牝4歳、栗東・藤岡健一厩舎)は4コーナーで脚勢が鈍り、鞍上の藤岡康太騎手が直線は大事をとって、追うのをやめて流したため、勝ち馬から6秒4、ブービーから4秒6差をつけられた最下位の13着に終わった。

 同馬を所有する社台サラブレッドクラブのホームページによれば、レース後に脚元に問題はなく、熱中症を発症したと想定されるとしている。

 藤岡康太騎手(アンヴァル=13着)「行き脚がつかなかったし、勝負どころからもこの馬らしい反応が見られませんでした。大事にいたらなければいいのですが…」

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請