温泉むすめ・高木美佑が、湯村温泉特別観光大使に任命

湯村温泉特別観光大使のたすき姿で笑顔を見せる高木美佑
湯村温泉特別観光大使のたすき姿で笑顔を見せる高木美佑
西村銀三・新温泉町長から湯村温泉特別観光大使任命書を受け取る高木
西村銀三・新温泉町長から湯村温泉特別観光大使任命書を受け取る高木
任命式を終え、笑顔の(左から)湯村温泉観光協会の朝野泰昌氏、高木、西村・新温泉町長
任命式を終え、笑顔の(左から)湯村温泉観光協会の朝野泰昌氏、高木、西村・新温泉町長

 人気声優の高木美佑が湯村温泉の地元、兵庫県新温泉町から特別観光大使に任命され、その任命式が6日、東京都内で行われた。

 高木は全国の温泉地をモチーフにしたキャラクターと、その声を担当する声優によって展開しているメディアミックスプロジェクト「温泉むすめ」で兵庫・湯村温泉のキャラクター、湯村千代を担当。その縁で、高木は特別観光大使に、そして同町に在住しているとされる湯村千代も同時に観光大使として任命された。

 同町の西村銀三町長から任命状を渡された高木は「湯村温泉で温泉むすめとして活動させていただき、素敵な場所だとずっと思ってきました。こうして任命していただけて、とても嬉しいです」と、特別観光大使のタスキをかけて笑顔いっぱい。湯村温泉は源泉の温度が98度で日本一の高温を誇る良質の温泉で、それにちなみ、湯村千代はハイテンションなトークと、いつも面白いことを探してネタ帳を持ち歩いている芸人アイドル温泉むすめとなっている。「今やっている(湯村温泉の)イベントにも参加させてもらえたら。千代ちゃんがどんどん町に浸透していってほしいし、いろいろな形で使っていただければと思います」と、湯村温泉のPRに意欲満々だった。

 任命式には、ふだん町内に展示されている湯村千代の等身大パネルも東京へ“出張”。西村町長は「町の活性化、観光振興を期待しております」と激励し、任命状と合わせて特別観光大使の名刺を高木に手渡した。

 高木は今年6月には地元でトークイベントを行っており、8月に同県内の有馬温泉で行われたイベントにも参加。湯村温泉といえば、かつて女優・吉永小百合が主演してヒットしたNHKのドラマ「夢千代日記」の舞台として人気を博したが、湯村千代と高木も今後、湯村温泉の“顔”として様々な活動を通して湯村温泉を全国にアピールしていく。

 スポーツ報知は、温泉むすめとコラボして、コンビニエンスストアのマルチコピー機でプリントできる「温泉むすめ新聞」を配信中。現在、第5号まで配信されている。

湯村温泉特別観光大使のたすき姿で笑顔を見せる高木美佑
西村銀三・新温泉町長から湯村温泉特別観光大使任命書を受け取る高木
任命式を終え、笑顔の(左から)湯村温泉観光協会の朝野泰昌氏、高木、西村・新温泉町長
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請