ナガセ・枚岡・松原合同、開幕戦を4回コールド勝ちで快勝スタート!…第8回関西キッズドリーム大会

開幕戦に勝利したナガセ・枚岡・松原合同ナイン
開幕戦に勝利したナガセ・枚岡・松原合同ナイン

◆第8回関西キッズドリーム大会 ◇小学生の部【Dグループ】 大阪阪南合同キッズボーイズ1―15ナガセ・枚岡・松原合同ボーイズ=4回コールド=(1日・久宝寺球場)

 「報知旗・アシックス杯争奪 第8回関西キッズドリーム大会」が1日、久宝寺球場で開幕した。開会式後には恒例の「スピードガンコンテスト」や「ベースランニングコンテスト」が実施され、参加した14チームの選手たちが汗を流した。開幕戦ではナガセ・枚岡・松原合同ボーイズ(大阪中央支部)が4回コールド勝ちで快勝した。

 開幕戦で4回コールド勝ちと快勝スタートを決めた。3回に適時二塁打など3安打した永野は「絶好調です。将来は巨人の坂本選手のようになりたい」と笑み。3回に適時打を放った、阪神・糸井選手が憧れの井居も「お父さん、お母さんの期待に応えられた」と胸を張った。エンゼルス・大谷選手が目標の當間はリリーフで登板。スピードガンコンテストでも入賞した右腕は「来年はもっとスピードを上げたい」と誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請