高橋真麻アナ「フジの女子アナとしては微妙な顔立ちだし、忖度って言われてもしょうがない」

高橋真麻アナ
高橋真麻アナ

 3日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、韓国・文在寅大統領(66)の側近で、次期法相候補のチョ・グク氏(54)が11時間に渡る会見で謝罪したことと、数々の疑惑への関与を否定したことを特集した。

 チョ氏は娘の高麗大学への不正入学や息子の兵役逃れなどの疑惑について、自身の関与を否定した。

 元フジテレビアナウンサーでフリーの高橋真麻(37)はチョ氏の娘の大学不正入学疑惑について「フジテレビに入社した時に、むちゃくちゃコネだって言われて。フジテレビに誰にも頼んだこともないし、高橋英樹の娘だって言ったこともなかったって事を思い出しました」と自身の経験がダブったという。

 しかし、「今となっては、確かにフジテレビの女子アナとしては微妙な顔立ちだし、忖度って言われても、しょうがないみたいな思いが交錯して…」と苦笑していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請