【楽天】2か月ぶり同一カード3連勝!ルーキー渡辺佳が勝負強さ発揮

◆楽天2―1日本ハム(1日・楽天生命パーク)

 楽天は日本ハムに2―1。6月の阪神戦(18~20日)以来、約2か月ぶりとなる同一カード3連勝を飾った。ドラフト6位ルーキー・渡辺佳明内野手(22)=明大=が、勝負強さを発揮して勝利に貢献した。

 期待のルーキーがまた打った。2回、ジャバリ・ブラッシュ外野手(30)の28号ソロで先制。なお1死二塁のチャンスだった。相手先発・金子弌大が投じた4球目。渡辺佳が緩いカーブを振り切ると、打球は左翼線で弾んだ。1日の試合前の時点で得点圏打率4割4分2厘を誇る新人が、今季21打点目。チームにとっては貴重な追加点を奪った。

 貪欲な姿勢が、結果につながっている。31日の日本ハム戦(楽天生命パーク)。試合中、横浜高の先輩である近藤健介から助言を受けたという。「ちょうど投手が交代する時に三塁ランナーで近藤さんがいたので」。詳細については「教えません」と煙に巻いたが「ヒントになりました」とうなずいた。

 平石洋介監督(39)は「いい流れで佳明が仕留めてくれた」と絶賛。渡辺佳は「ああいうところで打ってナンボ。いいところで打っていきたい」と闘志をみなぎらせた。(高橋 宏磁)

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請