馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 小倉

【丹頂S】ポンテザールが差し切りで4連勝 石川「力がないとできない勝ち方」

丹頂ステークスを制したポンテザール(右から2人目は石川騎手)
丹頂ステークスを制したポンテザール(右から2人目は石川騎手)

 9月1日の札幌11R、丹頂S(3歳上オープン、芝2600メートル)は、2番人気のポンデザール(牝4歳、美浦・堀宣行厩舎、父ハーツクライ)が直線で差し切り勝ち。勝ち時計は2分40秒8。

 スタートを決めて、中団馬群でじっくりと脚をためた。3角を過ぎて、石川に促されると、徐々にギアを上げ、4角5番手で直線に。上がり最速の35秒3の末脚を繰り出し、2着に3馬身半差をつけてフィニッシュした。格上挑戦で勝利を挙げたサトノクラウンの半妹は、昨年夏に札幌で初勝利から、休養を挟みながら、これで4連勝となった。

 初めてコンビを組んだ石川裕紀人騎手は、前日(9月31日)の札幌2歳S(ブラックホール)に続いて、土日の札幌メインを連勝。「斤量(50キロ)が軽いと言っても、力がないとできない勝ち方。能力の高さですね。これからの馬だと思うし、もっと力をつければ、牝馬同士の強いところでやれると思う。乗りやすい馬です」と、軌道に乗った良血馬の今後に期待を寄せていた。

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請