丸山穂高員議員、竹島は「戦争で取り返すしかない」…韓国議員団上陸でツイート

丸山穂高衆院議員
丸山穂高衆院議員

 韓国の与党「共に民主党」の薛勲(ソルフン)議員ら6人の国会議員団が31日、島根県の竹島(韓国名・独島)に上陸した。韓国YTNテレビが報じた。日本の輸出管理強化措置に抗議するためとしている。

 日本政府は東京とソウルの外交ルートを通じて「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も明らかに日本固有の領土だ。到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と韓国政府に抗議した。

 そんな中、「NHKから国民を守る党」の丸山穂高衆院議員はこの日、竹島に関して「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」と自身のツイッターに投稿した。国民民主党の玉木雄一郎代表が韓国議員団を「浅はかなパフォーマンス」と批判したことに対しても「(玉木氏の発言自体が)パフォーマンスでしかないのでは?」とかみついた。

 丸山氏は5月、北方領土を戦争で取り返すことの是非を酒に酔った状態で元島民に質問。後に発言を撤回し謝罪した。衆院は6月、丸山氏に対し「国会議員の資格はない」と非難し、自ら進退を判断するよう促す糾弾決議を可決した。

 丸山氏は、北方領土発言で日本維新の会を除名され無所属になった後、N国の入党要請を受け入れた。

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請