日本代表MF堂安がPSV入団会見 目標は「2桁得点」

堂安律
堂安律

 オランダ1部のフローニンゲンから、同PSVに移籍した日本代表MF堂安律(21)が31日、アイントホーフェンの本拠地で入団会見を行い、「成長するためのクラブを選んだ。今まで成し遂げたことのない2桁得点を目指していきたい。ゴール、アシストで貢献したい」と抱負を口にした。さらに、前所属クラブの入団時と同じ25番を背負うことが決まり、「フローニンゲンでは1年目で飛躍したという気持ちがある。初心に戻る気持ちです。右サイドでもう一回勝負したい」と意気込んだ。

 元オランダ代表FWロッベンら、PSVからビッグクラブへとステップアップした選手も多い。「もちろん、それは(決め手の一つで)ありました。優勝を狙わなければいけないというプレシャーとも戦える。メンタリティーでも成長出来ると思う」と、気合を込めた。

 チームは1日にワールワイクと対戦する。堂安は3日から始まる2022年カタールW杯2次予選の日本代表活動に合流する予定だ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請