八村塁「楽しみ。ワクワクしている」 初戦を前に笑顔のリラックスムード

練習でシュートを放つ八村塁(手前)と走る田中大貴
練習でシュートを放つ八村塁(手前)と走る田中大貴

 【上海(中国)31日=小林玲花】バスケットボール男子のW杯が31日、中国で開幕した。9月1日に初戦を迎える世界ランク48位の日本は、同17位のトルコ戦に向け、会場となる上海・東方体育中心で最終調整を行った。自身初のW杯となる八村塁(21)=ウィザーズ=は終始笑顔で、リラックスムードだった。「楽しみ。ワクワクしている。このメンバーで戦えることが楽しみ」と心境を語った。

 トルコは平均身長2メートル超えで、現役のNBAプレーヤー3人をそろえる。2010年大会には準優勝した強豪国だ。30日までにスカウティングも終わり、「トルコはオフェンスがガツガツ来る。ディフェンスとリバウンドで負けてはいけない。(自分たちの)オフェンスは後から付いてくる」と分析。開催地の中国はバスケットボールが超人気スポーツ。1万5000人以上が収容される会場にも多くの観客が集結する可能性が高く「アジアでやれることが楽しみ」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請