サンウルブズ、新HCに大久保直弥コーチが昇格

大久保直弥氏
大久保直弥氏

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは30日、20年シーズンのヘッドコーチ(HC)に、元日本代表の大久保直弥コーチ(43)が昇格して就くと発表した。16年のSR参戦以降、初めての日本人HCとなる。

 日本代表23キャップの大久保氏は引退後にサントリーの監督を務め、サンウルブズでは18年からコーチを務めていた。「(チームは)W杯後に日本ラグビーが次の一歩を力強く踏み出す存在でないといけない。重要な局面で関われることに、大きな誇りとやりがいを感じる」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請